褐色脂肪細胞を寒冷刺激して活性化する魔法の背中クールタイは恒常性の体温調節で基礎代謝を高め生活習慣病予防、
癌予防にも。医学界も注目!免疫力アップ。深部体温を上げる。
 
 発見!  魔法の背中クールタイダイエット革命
   
健康寿命を延ばそう!(有)藤和工務店は生活習慣病予防で参加しています
取り組み内容はこちら
 
T O P
気化熱で体を冷す
ミトコンドリア若返
ダイエットについて
生活習慣病予防に
商 品 説 明
よくあるご質問
お 問 合 わ せ
購入のお申込み
会 社 案 内
ブログを見る
 
にほんブログ村

背中クールタイまとめ
脂肪を燃やす画期的な 寒冷刺激ダイエット
基礎代謝を高め 痩せやすい体質に
「背中クールタイ」と 褐色脂肪細胞の出会い
参考文献と 魔法の「背中クールタイ」
比較実験グラフを公開 痩せるのが見える
褐色脂肪細胞を 増やす方法

 脂肪燃焼して痩せる。気化熱で冷ます背中クールタイ
 健康寿命をのばす背中クールタイ、健康をプレゼント
 ご注文はこちら

動画 
ホンマ!でっか?少し肌が
見える方が冬太りにくい

売ってる背中クールタイ 
背中の肌を少し出すと太りにくいのは褐色脂肪細胞の寒冷刺激にあり 
汗ジミ、黄ばみはこれで
解消しました.。 
 暑さ対策、汗ジミ、黄ばみ対策は汗を上手に外へ出すこと。体温調節です。
熱い場所での暑さ対策に
熱中症対策に魔法の背中
 
 暑い場所、日常活動して熱い時の暑さ対策に熱中症対策に体を冷ます背中クールタイの動画
気化熱で森にいるような
爽やかさを・・・・
  
 動画気化熱で森にいるような爽やかさを魔法の背中クールタイ
褐色脂肪細胞寒冷刺激する
新しい方法 
 
褐色脂肪細胞を活性化する寒冷刺激する新しい方法はこれだ 
ダイエットが四季を通してできる
褐色脂肪細胞のダイエットがこんな場所で出来る動画です。 
地球温暖化で糖尿病が増える 
褐色脂肪細胞の寒冷刺激で糖尿病予防ができます。 
寒冷刺激ダイエットが簡単に 
褐色脂肪細胞を寒冷刺激するダイエットが発見されました。 
10分ほどの寒さを我慢する 
10分の寒さを感じると1時間のエキササイズと消費カロリーが同じ動画で見る 
孫の手も便利。背中クール
タイも役に立つ
 
孫の手も便利。背中クールタイも褐色脂肪細胞を活性化 
 
 
背中クールタイ メールセミ
ナーのお申し込みはこちら
 
新登場暑い環境で体を冷ます。寒いと脂肪を燃焼する背中クールタイ 
 健康寿命をのばす背中クールタイ、健康をプレゼント
 ご注文はこちら 
こちらからも 
魔法の背中クールタイ 
魔法の背中クールタイ 
魔法の背中クールタイ 

スマホのホームページ
 
   
暑い! と感じると 自然に体を冷まし、寒い!
感じると痩せる
魔法の開発製品です。 
 体温調節で  体のしくみで冷ます   体のしくみで燃やす

背中から森にいるような爽やかさを 

 脂肪燃やしダイエットに気化熱で体を冷ます衣服内空気の動く画像


汗ジミ、黄ばみの解消法の動画がクリックするとみられます。

背中クールタイ着けない人   背中クールタイ着けた人

散歩中の背中の汗ジミが消えた。汗の悩み解消する背中クールタイ

熱い場所で、日常活動で
暑い! と感じると汗を掻きますよね。 
背中クールタイは背中の熱溜まりと発汗始めて気化した蒸気を煙突
効果で即、出すので衣服内に熱を溜めないので夏の風物詩
打ち水のように冷まします。

 運動、生活活動で汗を掻く人、熱い環境で冷まします

熱いとき、衣服内で1番に汗を掻くのは背中です。
その背中の熱い空気・汗の気化熱をストレートに出す衣服、製品は
今迄有りませんでした。
ですので沖縄の「かりゆしウェア」より爽やかになります。

クールビズかりゆしウェアより爽やかな背中クールタイ暑さ対策に
背中クールタイは汗の気化熱を煙突効果で排出するのでネクタイを着用してもOKです。
気化熱で冷ます例は夏の風物詩 打ち水やドライミスト装置などがありますね。
クールビズグッズとして暑さ対策、熱中症対策にご利用頂けます。
保冷剤などとは違い、体の仕組みで冷ますので無理がなく健康的です。


背中を寒い環境にすると脂肪を燃やすってマジっすか?

寒冷刺激は外気温度が低い季節ですが、夏は大型空調機で管理されている気温の低い
部屋などで背中に寒さを感じると体熱を作るのに脂肪を燃焼します。
ダイエットしたい人、貯まる脂肪を燃焼したい人は通勤電車、大型店舗、冷やしすぎの
部屋などで背中クールタイを着ければ燃焼します。

冷ます。燃やす。のを可能にする衣服内の空気をストレートに出し入れする
内部の空気の流れの予想画像です。
熱い環境では煙突効果  寒い環境ではコールドダウン 
暑さ対策、黄ばみ対策、脂肪を増やさない対策に背中クールタイ

衣服内の空気をストレートに出し入れするので蒸れを防ぐ
バイパスの役目をなす管は柔らかく、粗い網目構造
で空気を出し入れやすいように工夫してあります。

 背中クールタイは体のしくみで肥満脂肪を燃やす開発製品

背中で寒い! と感じると脂肪を燃やして痩せる?
これって理解して頂くのは難しいのですが・・・・・
皆様の思われている運動で脂肪を燃やすのは 主に摂取した糖質からの燃焼です。
そこでクイズです。
Q、 寒い時に体のヒーターになる熱エネルギーはどこで作られるのでしょうか?
ヒントは汗の真逆?
A, 汗は見えるけど脂肪の燃焼は見えませんが命を守るのに溜まっている脂肪を
燃やし熱に変えるのです。
寒さですみやかに脂肪を燃やし始める。(東大) 交感神経活発になる(京大・理研)
最近学会に 発表したばかりです。
このマウス実験の褐色脂肪細胞のある部位と背中クールタイがあり寒さの比較実験を
してみたら正しく40分の運動で50g~150g痩身差が確認できたことです。
汗の気化熱で冷ます。燃焼して痩せる。道理です。
信じられない人は汗の掻く意味すら解らない人かも?
この脂肪燃焼が普及すれば生活習慣病予防にも貢献できます。


 寒さを感じると迅速に脂肪を燃やし始めます
寒冷刺激の体温維持には熱産生遺伝子の高次 構造変化が必須
東京大学先端科学技術研センター 

溜まっている脂肪をヒトは燃やす力を持っている。
それは、褐色脂肪細胞を寒冷刺激して活性化すること
 

写真は褐色脂肪細胞に多いミトコンドリアの権威者日本医科大学の太田教授と佐藤です。
教授の若返りの鍵を握るエビデンスの1つ“寒さを感じさせる”をヒントに製品化した「背中
クールタイ」で5kg痩せて膝の痛みも解消した効果を説明させて頂きました。
(Dr・S氏の尽力で。)
写真右側の「面白い現象によく気がついたね!」はS大学のK教授からでうちの大学ではヒトで
実験する器具や施設が無いから佐藤さんで研究するようにエールを頂いております。
褐色脂肪細胞の研究は動物実験が多いのです。(参考文献を参考

脂肪を燃やすってマジっすか? 疫学先進国からの報告

日本でのヒトの実験、研究が少ないから疫学先進国から研究報告が入ってきます。
(動画に入っている比較実験は当研究室のデータです。)  
基礎代謝は夏より冬の方が消費カロリーが多い位ですね。

 「肌が見える方が冬太りしにくい」が実証されたアメリカからの実験

出典 ホンマでっか! 
2011年の番組に痩せるヒントがあったのに?やっと今開化!進化して脂肪を減らす方法を
発見!番組の最後に背中を冷やすものが売っているのか?
さんまさんが・・・「売ってる売ってる」
ブラックマヨネーズさんが・・・「売ってないは。そんなもん」
そんなもんが今は製品化して販売中です。「背中クールタイ」です。
   
10~15分の寒さを我慢すると1時間分のエクササイズと同じ効果!
 
オーストラリアのシドニー大学のポール・リー先生が
10~15分の寒さを我慢すると1時間分のエクササイズと同じ効果!
があることを発表しました。動画をご覧ください。  

地球温暖化で糖尿病が増えるのもそうです。
ハーバード大各ジョスリン糖尿病センター 運動不足により・・・・・
ライデン大学医療センターの研究チーム 
世界的な規模で、気温の変化と2型糖尿病の発症率、耐糖能異常の有病率について・・・
動画で紹介しています。

寒い思いをしないで背中に寒さを感じさせて脂肪を燃やすと  

30分歩いて1時間のエキササイズと同じ効果!

背中クールタイで寒さを感じさせたサーモグラフィーをご覧ください。

 30分で1時間のエクササイズと同じ効果で脂肪を燃やす
魔法の 「背中クールタイ」は肩甲骨の間にある 褐色脂肪細胞に寒さを感じさせて刺激し
体の仕組みを利用して脂肪を燃焼します。効果は恒常性により個人差が有ります。 

 肥満体質の人は必見! カロリー消費で比較すると?
褐色脂肪細胞を寒冷刺激しての運動は最初から脂肪を燃やし減らします。 

グラフを見ると効果が歴然として見えてきます。
燃焼効果を促進、糖質や脂肪を抑える、などの 燃焼サプリメント等とは違い、体の仕組みで
交感神経が働き脂肪を燃やしてくれるので 背中クールタイで寒さを負荷した30分とエキサ
サイズした30分が、こんなにも違うなんてて信じられません。
背中クールタイを着けた人と着けない人で 30分で痩身差が50g~100g
月に換算すると約2Kg~5kgです。

今迄は褐色脂肪細胞を活性化するのは寒冷刺激寒中水泳か
冷水シャワー等
でした。
  

運動開始直後は主に血液中の糖質をエネルギー源にしている為、脂肪の燃焼割合は少なく、
時間がたつにしたがって多くなってきます。開始10分後位から燃焼効果が表れますが、
有酸素運動では20分後位になります。(参照日本医師会HP)が、寒さを感じさせることで
交感神経が反応して「体熱を作ろう」と優先的に即脂肪を燃やし始めます。

暖房されたトレーニングルームで汗を掻いても脂肪燃焼は効果は少ない言うことですね

 褐色脂肪細胞(ミトコンドリア)を寒冷刺激できる唯一の方法! 
夏でも背中に寒さを感じさせ褐色脂肪細胞を寒冷刺激して活性化する場所が身近にある。
褐色脂肪細胞のある部位を寒冷刺激して痩せる 

褐色脂肪細胞のある部位と「背中クールタイ」と が偶然に重なるところから「寒さを感じ
させる」ことで効果的に脂肪燃焼 することが実験で発見されました。衣服を着ながら
寒冷刺激ができるのですから衣服内気候を変える大革命です。

 使える場所の一例です。背中に着けるだけですよ。  
冷ます。痩せる一本で役に立つ背中クールタイの使いかたいろいろ 
 毎日健康で楽しい日を!
脂肪を燃やしてダイエットしたい人
運動時 機能性インナーの汗の悩みを解消したい人
体を冷ましたいときに 
基礎代謝を上げ痩せる体質にしたい人 
甦る、若返る体質に
治癒力高めたい人に

背中が痒い時に孫の手で掻いて納まるように。脂肪を落したい時に背中に冷気を入れて
頂ければ体のしくみで熱を産むのに脂肪を燃焼してくれます。
学者の論文で裏付けられていますが効果は個人差がございます。

 

気恒常性の体熱維持を促す商品ですので安心してお使い頂けます。
気化熱で体を冷ます。溜まっている脂肪を燃やす商品の
 

 ご注文はこちらから
こちらからも  
   魔法の背中クールタイ  魔法の背中クールタイ  魔法の背中クールタイ
 特定商法取引法に基づく表記はこちらです 背中クールタイロゴ
※当サイトに掲載されているすべての文章・画像の許可なく転載・転用することを禁じます。 
 このページのTOPへ