深部体温に寒さを感じさせ自律神経を促し脂肪を燃焼させます。基礎代謝を高め痩せやすい体質に。褐色脂肪細胞背中クールタイのまとめ 
  
 恒常性の体熱調整で交感神経が反応して脂肪燃焼します
 
 T O P
脂肪を燃やす画期的な 寒冷刺激ダイエット
基礎代謝を高め 痩せやすい体質に
「背中クールタイ」と 褐色脂肪細胞の出会い
参考文献と 魔法の「背中クールタイ」
比較実験グラフを公開 痩せるのが見える
褐色脂肪細胞を 増やす方法


責任者 佐藤重人

夏、エアコンに頼らない
爽やかで健康な家づくり
をしております。
健康な体づくりを目的
ではじめた軽い運動
をしていて背中の汗で
悩みました。散歩中に
何とかしようと考え始め
爽やかになる工法を
ヒントに背中クールタイ
作りました。汗の悩み
を解消して偶然に背中
にある褐色脂肪細胞と
出合い脂肪を燃焼する
ことも確認しております。


 
基礎代謝を高め痩せやすい体質に

脂肪を燃焼して基礎代謝を高める取って置きの方法を紹介します。

暑い環境寒い環境での深部体温の動き

KIKKEN, 2017

この画像のように体幹(頭部、胴体)の温度37℃を
暑くても寒くても自律神経で一定に保つように恒常性の維持で体温調整されています。
基礎代謝を上げる上げる方法としては30分の運動、入浴、スクワット、白湯、
サプリメント、ショウガなどありますが
ここでは恒常性の維持で基礎代謝を上げる体をつくります。
それには脂肪燃焼して熱・産生して体熱を上げることです。

基礎代謝とは?

私たちは生きていくためには、体を動かさなくても呼吸、心臓の働き、内臓の働き、
体温維持の活動など様々な生命活動が行われて細胞がカロリーを消費してくれいます。
この生きていくために、必要なエネルギー代謝量を「基礎代謝」といいます。


一日に必要なエネルギー
一日に必要なエネルギー消費量の内訳を作成してみました。
60~70%が基礎代謝で使われ、残りの20~30%が生活活動に、10~20%が
食事の代謝
に消費されます。
基礎代謝には個人差があり、年齢、性別、対角、体温、栄養状態、外気温度状態にも
よるそうです。
基礎代謝量では筋肉が約40%で肝臓、胃腸、腎臓、膵臓、心臓・・・で消費されます。
又、体の成長とともに基礎代謝が高くなり、16~18歳前後をピークとしてその後は
降して40歳を過ぎたころから急激に低下すると言われています。



基礎代謝を高める方法は

基礎代謝を上げるには体温を上げることです。体温を上げれば血液やリンパが
流れやすくなり体内の活動が活発になることで基礎代謝が高まると言われています。


褐色脂肪細胞を活性化して基礎代謝を高めます。

もう一度、一日に必要なエネルギー消費量の内訳をご覧ください。
下欄の寒い環境下でのエネルギー消費があります。
褐色脂肪細胞を寒冷刺激すると肥満になり易い体質になる白色脂肪細胞を熱に
変えるのに燃やしてくれます。基礎代謝を上げるのに脂肪を燃やすのが唯一の
方法と言われています。
お勧めは有酸素運動するときは生活活動に必要なエネルギーを消費されるのですが
背中に寒さを負荷することで運動のエネルギー源が変わるのです。
摂取した食べ物のエネルギーから貯えてある白色脂肪細胞を優先的に熱を産生します。

そして、37.2兆個の細胞の内、約三分の二が赤血球で、成人5リットルの血液が
1分間に全身を循環して熱、栄養、不要物を運んでいます。

基礎代謝を高める取って置きの方法は画期的です。
褐色脂肪細胞を寒冷刺激することが簡単に出来るようになったことです。




今まで、寒冷刺激する方法は寒中水泳、冷水シャワー、冷たい水に手、足を入れる、
褐色脂肪細胞のある肩甲骨をマッサージ、動かしたりのストレッチ体操などです。
寒さを負荷すると低体温が心配されるなどあまり普及していません。

偶然に発見しました。
学会に発表されたマウス実験で褐色脂肪細胞に寒冷刺激をすると脂肪を燃焼するのを
ネットで知り、クールビズグッズとして考案した商品で比較実験をして痩身差を確認して
偶然に発見したのです。

背中に隙間風をいれることを想像すると「ゾクッ!」としたような経験ありませんか。
背中にある褐色脂肪細胞が感じて交感神経が働くと思われます。

襟元から背中に通したバイパスから冷気が入り褐色脂肪細胞が寒さを感じて交感神経が
反応して「体温を上げよう!」と指令をだし脂肪を熱に変え温めてくれるんですね。
この背中に入った冷気が体温を下げ、脂肪を熱に変え体温を上げる。この一連の
恒常性の体熱調整を繰り返すことで基礎代謝が高められると自らの体験実験で感じて
おります。
そして温かい格好していても最初は寒さを感じても運動、活動することで体は温まります。
この期間が肥満になる脂肪を燃やす時間帯です。
是非有酸素運動にもと思います。一石二鳥で脂肪を増々燃焼します。

この世に存在していなかった新商品です。

痒い時に孫の手は便利です。
背中クールタイも1本あれば重宝です。
健康家族には欠かせない健康グッズです。


  サイトポリシー